大学時代の仲良し4人組女子会

ひと月ほど前から約束して、大学時代の仲良し4人組の女子会に行ってきました。
去年の夏に会う約束だったのに、母の入院によってオジャンになってしまい、なかなか次のチャンスが来なかったんです。
今回集まろうとなったのは・・・・・・

うわ~~・・・これは言いたくなかったんですが・・・

「還暦祝い女子会」・・・・・・・・・・・・・

年齢は、うやむやにしときたかったんですがねぇ^^;
25日は、中学の「還暦祝い同窓会」もあることだし・・・もう、バラしちゃお

で、集合場所は、渋谷駅モヤイ像の前。
え~~、渋谷って開発工事中でいろいろ変わってるし、あまり行かないからわかるかな~~と言ったら(メールだけど)、「大丈夫、ハチ公は、向きは変わってるけど場所は同じだから」・・・
いや、あの・・・その前に・・・ハチ公広場にはどう行けばいいんだ・・・という問題が・・・(#^.^#)
方向音痴の上、行くたびに降り口とか、バス停とか変わってるんだもの~~

とりあえずパソコン活用して、調べてみました。
ハチ公口という階段を下りればいいらしい。
モヤイ像へは、ああ行ってこう行けばいい。
ついでに、25日の会場の東武ホテルは、こう行けばよし。
集合時間は11時半。
早めに行って、東武ホテルまで行ってみよう。
25日は、帰りは夜中だろうから、井の頭線渋谷駅と小田急線下北沢駅の時刻表をてに入れて・・・
うん、今日の私は、グッジョブ(^^♪

渋谷駅をぐるっと歩いてみて、ああ~こう行ってこっちへ行けば簡単に行けるんじゃん!て確認しました。

約束の10分前にモヤイ像の前について待っていると、Nちゃん、Kちゃん、Y子も次々合流。
予約していたレストランで、さっそくおしゃべりの花が咲きました。
皆、年相応に老けてはしまいましたが、しゃべりだすと昔のまんま・・・
Nちゃんも4月にお父様を亡くし、本人も入院したりやっと財産問題も終わってひと段落したところだそうで、お互い大変だったね、お疲れ様・・・といったところ。
KちゃんとY子はお母様がご存命だが、兄弟が面倒を見ているので、差し迫った介護というわけではなさそう。
一通り介護や家族の話が終わると、大学時代の、ああいうことあったね、4人で伊豆や軽井沢に旅行したねという思い出話や誰それさんがどうしたという噂話にまたひと花。
注文したハンバーグセットと、サラダ・ニシンの酢漬けのシェア、赤ワイン1本も、おしゃべりとともに平らげ、「さて、この後どうする?」
う~ん、日曜で混んでるし、場所を変えるにしても何処というあてはないし・・・
今2時。
2時半から、デザートセットの注文もできるし、このまま居座るか!
店にしたら、あのオバサン達、いつまでいるんだ?っていう感じだったでしょうね^^;
四万十和栗のアイスデザートと紅茶セット、焼きリンゴアイス乗せとコーヒーセットを選んで、またおしゃべり。
話題は尽きません。
気が付いたら、4時過ぎ。
夕飯時間までには帰ると言ってきちゃったから、4時半で、「ごめん、遠いからタイムリミットだわ。」
時間制限なかったら、まだまだしゃべって、夕飯も食べてく?ってことになったかもね。
行きに手に入れていた時刻表を見ながら、乗り換えも順調にいき、途中から座れて、バスもあまり待たずに、6時半には家に帰りつきました。
家にあるもので、すぐに夕食を作れたので、ダンナも特に文句を言うことなく済みました。
楽しかった~。
今度は、4人で旅行しましょうということになった。
うわ~、また別口で積み立てしなくちゃ・・・

とりあえず、次は中学同窓会。
娘のお誘いで、23日は3時に仕事を上がって娘の家に直行・お泊り。
24日は娘と日暮里お買い物。
前々から行こうね~と言っていたのに、その都度都合がつかなくて延び延びになっていた企画、今度こそ行くぞ!
その晩も娘の家にお泊りで、25日は、お昼を挟んで娘のうちから近いところに住む親友あやと娘とお茶して、夕方から同窓会へ行く予定。
盛沢山~♪
仕事がね、店長が変わってから、パワハラ店長のお陰でいろいろ大変なので、何かしら楽しみがないとやってらんね!
盛沢山の月末に向けて、頑張ります。
スポンサーサイト
2017-11-12 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

無事、フリマ終了

年1回の私の楽しみ、団地秋祭りのフリマ出店、無事終了しました。

今年は、年明けに母・義父が亡くなり、事後処理や片付けにバタバタしていたので、落ち着いて手作りをしている暇が少なかったのですが、昨年の残りと、間際にバタバタと作ったもので出しました。
その追い込みで夕食後や休みの時間を使っていたので、ブログアップに時間がかかる人なので、ご無沙汰してました^^;

今年は、な~んか出店数すくないんですよ。
いつもは4~5店は出るのですが、今回はうちの他1店だけ。
昔は、子供服とかおもちゃとか、雑貨の出店が何件もあったんですけどね・・・
だんだん子供や若い世代が減って、年寄が多くなってるんでしょうね。
私は20年以上出てるんですけど、子供が中学生位までは洋服を出していましたが、その後は手作り品に転向しました。
転向するものがなければ、出店しなくなり、店数も減ってしまうんでしょうね。
全体的な人出は少なめだったようですが、私の手作りの店を毎年楽しみにしていてくれる方もいるようです。
だから、作品も去年好評だったものと、今年の新作を出すようにしてます。

今年の新作は、移動ポケットとマカロンポーチ、ペンケース。
昨年、おばちゃんたちから、次はこんなのが欲しいとリクエストがあったから・・・なんだけど、1年経つでしょ、忘れちゃうのかなぁ・・・
移動ポケットは、見本に自分でつけて便利ですよ~とアピールしましたけど、1個売れただけだったな・・・
マカロンポーチも、世間のブレイク時期は過ぎてんなぁ~と思ったけど出してみました。
ワンポイント的に、猫とか招き猫とかフクロウの柄をいれてみたり、ちりめんの和柄だったりで5個作ったけど、友達が1個買ってくれた・・・

反対に、旧作はそこそこでた。
整体院のお友達のおばあちゃんが、トートバッグの大きいサイズが欲しいと言ってたので、大3個、中4個、小4個作ってみました。
そしたら、大・中1個ずつ残ったのみ。
ま、安めに設定はしてますけど、それだけで8000円くらいいってるもの、大きいわ( ^ω^)・・・
あとは、ポーチとか髪留めとか、ティッシュボックスケースとか、ミニクリスマスツリーとか・・・
この辺は、合わせても3000円くらい。

今回、義実家の片付けで出たものも若干出したが、こちらはたいして出なかった。
親友あやから預かった手編みのマフラー、2個でたよ(^^♪
〇マザキの白いお皿も、未使用品20枚くらいあったけど、1枚10円で、半分くらい出たかな。

残ったものは、また来年用に残して置いたり、お土産とかに使ったりします。
今年も、お友達が手伝ってくれたので、楽しく出店することができました。
交代で豚汁を食べたり、自治会のブースを覗いてみたりして、1時くらいまで出てました。
お昼過ぎると、人通りがグッと減るので、それが限界かな。
でも、品をしまい始めるとバタバタっとお客さんが寄ってくるってものあるんで、不思議なものです。

出しっぱなしの材料や、残ったものをボチボチとしまわなければね。
2017-11-05 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

また出た、ドタキャンキング

22日夕方から26日まで、東北旅行に行くつもりでした。
ダンナと一緒に旅行会社に行って、ホテルも新幹線も予約しました。
4日間も休みを取って、22日は4時までのシフトになってたのを無理言って3時に変えてもらったのに・・・

11日以来、落ち着いているように見えていたけれど、台風が発生したというニュースを聞いたころから、様子が下降し出だした・・・
20日には荷物をホテルに送り出すという。
向こうは寒いだろうから、何をもっていこうか・・・暖かい肌シャツが欲しいな・・・タイツもいるな・・・仕事から直行するから着ていくものも考えなくちゃ・・・明日当たり買ってこなくちゃ・・・
そろそろスーツケースに詰めるけどというと、まだいいだの、リストを作れの・・・ダンナが着るものは自分で選んでほしいんだけどね~・・・私が選んで詰めると、絶対アレがないのこれじゃないの文句ばかりになるのはわかりきっているんだけど・・・
支度をするのが、面倒くさくなってるんだね。
俺のことを何にもしないだの、全部俺がやらなきゃならない(*・`ω´・)ゞと文句を言い始めるし・・・
旅行に出るときのダンナの服まで、全部私が支度するべきものなの?
具合悪いと言い出すし・・・
危ないなぁ・・・と思ってたら、台風・・・
23、24日と関東から東北へ進んでくるらしい。
これが、追い打ちをかけた!
「今回は、やめようか・・・」と言い出した。
あぁ・・・やっぱダメか・・・
具合がよくないし、気も乗らないのに無理を言って出かけても、行った先で1日中ホテルの部屋で寝込まれても困るし・・・

10年くらい前に沖縄へ行った時も、具合が悪いと言って、部屋で寝てると言い張った。
子供たちは、退屈で我慢できない・・・仕方ないから、慣れないレンタカーで、慣れない土地で、10分ほど戻ったところに観光村があったのを思い出して行ったりしたっけ・・・

あきらめました・・・台風も来ることだし。具合はともかく、台風で一歩も外に出られないのもいやだしね。

昨日(19日)、仕事帰りにキャンセルしてきました。
台風が言った後の25、26日あたりに近場に出られるでしょう。
22夜~24日あたりは、フリマ出品の仕上げをしましょう。

2017-10-20 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

義実家、片付け終了

今日、やっと義実家の家具や片付けきれなかったものを業者に託して、義実家片付け終わりです。
半年、かかりました。
いや、もっと早く終わるはずだったんですけどね。
6、7、8月は、ダンナが雨だからとか、体調が悪いからとか。暑いからとか何かしら理由をこしらえて月1位しか行かれなかったので、なかなか進まなかったのですよ。
預けておいたものやもらっていくもの、捨てるものを分類するだけでも、結構大変でした。
押入れの中を全部出して、洋服や食器類を捨てたり、デイサービスやバザーに寄付したり、向こうのごみの日に出せるものは出して、曜日が合わないものは車にガンガン積んで持ち帰り、団地のごみに出したり(ほんとは、コレいけないんですけどね^^;)・・・
押入れ終わったーと思ったら、天袋から洋服の箱が2つも3つも出てくるし、柳行李まであったりするし(30代、40代でも柳行李」なんて知らないんですよね)、その中にはセーターほどいた毛糸玉がぎっしりだし・・・
さすがにそんな毛糸は使わないし、昭和の香りプンプンの古いスーツはどうしようもないし、右から左へ捨てさせてもらいましたわ。
その奥に、段ボールにぎっしりのガラスの器・・・たぶん、〇マザキの販促(景品)っぽい・・・これも、団地のバザー寄付。
地域のふれあい祭りにも分けるから、沢山でもいいと言ってくれたので、ドンドン寄付しちゃいます。
店をやっていたころの、お饅頭やパンを並べていた金属トレーや木製トレー、箱にぎっしり領収書の山、そういうものは、商売やめた時点で始末しておいてほしかったわ。
これら店備品用の倉庫からも、まだまだ出てくる洋服と食器の箱・・・もう笑うっきゃないわってくらい・・・
一人で行った日には、裏庭の物置のものを出しておけと言われたので開けてみると、壊れた扇風機が3つ、掃除機の残骸が1つ、車用品の箱が2つ、その他ガラクタ多数、あろうことか、ガラスの器1箱・・・この期に及んでまだ食器がでるか!
もう、座り込んじゃいましたよ・・・

でもね、いいこともちょこっと( ^ω^)・・・
天袋のものを旦那の手も借りて引っ張り出していたら、ひらっと万札1まい落ちてきた。
「親父が、ご苦労様って小遣いくれたか?」
「かもね^^;」

娘が最後の手伝いに来た日には、義母の古い鞄を捨てようと思って念のためポケットを確認してたら、なんかガサガサっとするんで引っ張り出してみたら、封筒に万札1枚、千円札10枚が・・・
あっら~^^これはお義母さんからのご褒美だわ~と、(ダンナには内緒で)娘と山分けしちゃいました。(^-^)/

だーって、本当に大変だったんだもん!
一々書いてたら嫌になっちゃうから軽くにするけど、息子が手伝いに来る時も、ちょっと予定が変わったというだけで怒って大爆発してひと悶着あったし(一人で来たのはこのせいね)、たぶん実家を片付ける=解体する=実家が跡形もなくなるということが、気分の落ち込みを誘発しているんだと思うけど、今朝出かける時も(最後の片付けと荷物の引き取り業者が来るので)ピリピリとしていたし・・・
外面いいから、業者と話しているうちに落ち着いたのか、吹っ切れたのか、帰りのころには普通になってました。
最近は、本当に「瞬間湯沸かし器」状態。
少し経つと落ち着くんだけど、これくらいで、なんでそんなに怒るんだ?ってくらい爆発する。
息子の時も、連勤で体調を崩したので1日ずらしたいと言ったら、それなら来なくていい!なんて言ってたのに、頑張って重いものを運んでくれたので、帰りにはお小遣いを渡していたし、片付けの最後だからと駆けつけてくれた娘にもお小遣いをあげてたし・・・落ち着いたようでよかった。
あとは、解体途中に1~2回様子を見に行ったり、更地になったときに行くかもしれないけど、これで面倒なことは終わりです。

先日の片付けの合間に、娘と、近所の散歩に行きました。
実家のあった1丁目も、娘はおじいちゃん地が無くなったあとは見たくないと言ってたけど、もう来ることもないからあの辺も見ておこうというので、歩いてみました。
義実家の裏手は、以前雑木林だったのですが、今は小洒落た高級住宅街になってました。
そこ、家込みで、6千万くらいするんですって!
義実家のあたりだと、更地で、いいとこ2千万くらいだろうな~~
早めに売れるといいんですけどねぇ・・・

話は変わって

昨日、10月10日は、結婚記念日でした。
32回目ですよ。
もうね・・・それが何か?ってくらい、どうでもいいわ。
お互い、居ないと何かと不便だから、一緒にいる・・・くらいの感じです。
波風経たない程度に、ゆるゆると生活していけたら、それでいいと思う。

2017-10-11 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

たばこ祭り

昨日・今日は、我が市は「たばこ祭り」でした。
昔は、タバコの葉を栽培していて、今の〇オンの場所はタバコ専売公社でした。
今はもうタバコの栽培はしていませんが、「たばこ祭り」は続いています。
昼の12時から、イベント会場の小学校前から、駅前通り、〇オン近くのバス通りの一部が歩行者天国になり、食べ物やゲームの屋台が並び、大道芸も出て賑やかです。
最初は昨日の天気が心配でしたが、思ったより天候も回復し、盛況だったようです。
昔は、子供たちと小学校の展示をみたり、屋台を食べ歩いたり、フリマをみたりしたけど、中学生くらいからは友達と行くようになり、一人で行ってもつまらないので最近は特に休みを取りません。

祭りの2日間は、〇オンの駐車場は祭りに行く人の車でいっぱい。
朝10時にはいっぱいになりますが、皆そのまま祭りに行くので、店内はすいています。
昨日は、思ったより普通の買い物客が多かったのですが、今日は、午前中からガラガラ・・・
午後は買い物のため駐車場に入るのに30分以上待ったとか。・・・それ、私に言われても、困ります・・・
レジに来るのは、ペットボトル1本とかお菓子などの買い物が多いのは、祭り期間のお約束。
今日より昨日の方が、子供が泣きわめいたり騒ぐことが多かったな。
いうことを聞かない小さい子供を「やめなさい!!いうことききなさい!!」と怒鳴るお母さんのヒステリックな声の方がうるさかったりして( ^ω^)・・・

昨日の帰りは、バスの路線が変更になってたので、駅まで歩かなくてはならなかったけど、屋台を見て歩くのは面白かった。
あのジャガバター、おっきくて美味しそう・・・
唐揚げ、チョコバナナ、焼きそば、お好み焼き、串焼き(息子が好きだったな)、もっといろいろな美味しいものを見ながら、手作り品の店を覗いて、大道芸を横目でチラ見(じっくり見てると、お金出さなきゃならなくなる^^;)、

今日の帰りは、いつもより1時間早く上がれたので、〇オンでちょっとショッピング。
先日、店内のA専門店で、茶色のスカートを買いました。
後ろが長く、ひらっとしした今時なおしゃれなスカート。
お買い得値段で、「秋物スカートが欲しかったんだ~」と喜んでかったんですが、後から気が付くと、合わせるブラウスがない・・・靴もない・・・
で、B専門店で、2~3日前から目をつけていたブラウス(白地に細い茶系縦じま)と茶色のパンプスを買っちゃいました(^^♪
茶色には、水色を合わせると可愛いよと聞いて水色カーディガンも見たけど、よく考えたら私、青系着ないんだよね・・・^^;
薄いピンクを合わせても、いいかな。
パンプスは、茶系と赤の濃いピンクもいいな~、両方ほしいな~と思ったけど、そこまでの予算はない!
今回は、茶色優先しました。・・・が・・・あの赤も・・・欲しいな~~
もうね、かかとの高いのは、足が疲れて履けない・・・
でも、今日買ったのは、高さも履き心地もちょうど良かった。
赤も・・・欲しいな…
今回は、2300円分のお買い物券があったので、ブラウス分はこれで浮いちゃったので、ラッキーな買い物でした。ヾ(o´∀`o)ノ

夜は、7時半から打ち上げ花火。
すぐ目の前のハイキング山から上げるので、階段の踊り場に出ればサイコーの位置。
今年は、例年より花火の数が多いらしいと聞いてたので、ドドーンと聞こえた途端に飛び出して見てきました。
尺玉だけでなく、いろいろな形に広がるのや、赤青緑黄色がキラキラしながら吹き上がるようなのや、いつもは1か所からの打ち上げなのに、2か所から同時に、あるいは少しずらして、華やかに賑やかに打ちあがりました。
少しずれて届くドドーンという音が目の前の校舎に反響して、雷のように続くので、夜は巣の中でおとなしくしている腰赤ツバメたちが不安そうにキュイキュイ騒ぎ始めちゃいましたよ。
20分くらいでしょうか、今年のたばこ祭りの〆の行事も終わりました。
でも、これで今年最後の花火じゃないんだよね。
11月初めに、東海大学の学祭で上がる花火もある。
家からでは、上半分しか見えないけど、それもなかなかきれいです。

花火が終わると、〇オンに車を止めていた人たちの出庫ラッシュが始まります。
地位茶上から出るのに、30分~50分は待つらしい。
お疲れ様です^^;
2017-09-25 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ひまわりしーちゃん

Author:ひまわりしーちゃん
神奈川在住の、アラフィフ主婦。
趣味…手芸、読書

色んなことやってみたいので、よろしく!