娘とお出かけ

16日(日)、娘と映画を見に行ってきました。
たまたま日曜日が休みだったので、久しぶりに行こうか、とトントン決まり、さて何を見ようかと迷う~。
パイレーツオブカリビアン・・・④が期待ハズレだったからなぁ・・・
パイレーツは、オーランド・ブルームが好きだったけど、④は出なかったし、今回の⑤は出演するけどほんのちょっとだし、何やらほっぺにフジツボくっつけているらしい・・・
う~~ん、あんまり食指動かんなぁ・・・
まぁ、いずれテレビで放映するでしょう。

気になっていたのは、嵐の大野くん主演の「忍びの国」。
娘も同感ということで、決定。
私、職場で組合に入っているので、会員専用サイトに申し込めば、1年間に4枚だけだけど、1枚700円でチケットが買える。
実は、これがすっごく大変だったわけ・・・
15日夜、申し込みをすることにして、去年1回登録してあるので、サクサク行くと思ってたけど・・・
「メールアドレスかパスワードが違います」
えっ・・・ええ~っ!
ノートにメモしてあるのを入力しているはずなんだけど~
前のメルアドかなぁ・・・パスワードがちがうのかなぁ・・・
いろいろ組変えてやってみても、「違います」ばっかり・・・
もうどうしようもなくなって、娘に電話したけど、「そういわれても、私もわからないし」
そうだよね~~・・・
でも、ダンナには助けを求めたくない。
めんどくさがられて、馬鹿にされてまで助けてもらいたくない。
メール画面で確認したり、メモをチェックしたり・・・
で、・・・・・・あれ?と気が付いた・・・
メルアドの「-」・・・ひょっとして「_」・・・か?
直してみたら、・・・・・・・先に進んだ~~~
私の初歩的勘違いでした・・・
で、進んだ次の画面で、「セキュリティの関係で、パスワードを変更してさい」」と・・・
パスワード変更を入力すると、メールで変更後のパスワードの確認を送るから、改めて申し込みサイトに入力しろと・・・
あ~~、めんどくさいわ~~
でも、これでやっと格安チケットを2枚ゲット!
購入番号をメモしていって、映画館で専用の機械で引き換え券を出すだけ。
もうこれだけで、2時間つかってしまったわ^^;

娘とお出かけには、頑張っておめかしします。
先月も1回買い物お出かけしているのですが、髪も切ったし、違う服で・・・
今回は、濃いピンクのスカートで。
私、赤やピンク、オレンジ色など、派手な色が好きなのです。
黒や紺や茶、グレーなどより、似合っちゃうのですよ。
ただ、あまりに年に似合わない色合いや柄、形は手を出さないように気を付けてます。
若作りすりゃいいってもんじゃないことは、自覚してますので・・・^^;
髪も、ちゃんと染めましたよ。
娘には、「お母さんと一緒に歩くの、恥ずかしくてヤダ」と言われないように、きをつけてますよ。

10時半前に映画館に着きましたが、小学生も含めて、けっこう混んでました。
でも、子供向け映画をはじめ、上映数が多かったので、程よく分散されているようでした。
「忍びの国」、けっこうおもしろく、楽しめました。
こういう娯楽映画、「忍たま乱太郎」以来かも。
大野君の、あのゆる~い感じが生かされていて、客席から軽く笑いがもれたり、でもアクションシーンは動きがよくて、クライマックスの鈴木亮平との決闘シーンでは、固唾をのんで見入ってしまうほどでした。
そのしーんと見いっている、音のない場面に限って、それほど大きな音ではないにしても、私の腹の虫がキュルキュルと鳴くんだ・・・・少なくとも、両隣には聞こえたはず・・・
右隣にいた娘に、終わったあとで、「なんであそこで、お腹がなるんだ」とあきれられたし・・・
「止めようがないし・・・しょうがないじゃない・・・」
飲み物だけじゃなく、軽く食べられるもの買っとけば良かった。(ポップコーン以外で・・・)
お陰で、そのあとの食事が、オムライスレディースセット(スープ、サラダ、SSサイズオムライスクリームコロッケ乗せ、ミニパフェ)が、無理なくスムーズに食べられましたよ(^^♪

その後、1時間ほど買い物を楽しんで、娘とデートは終わりました。
秋になって、涼しくなったら、今度は日暮里へ布や手芸材料のお買い物に行こうと思ってます。
夏は、娘がいろいろ忙しいらしい。
私も、そろそろ秋のフリマの作品を作らなくっちゃね。
気合いだ!気合いだ!気合いだ~~

スポンサーサイト
2017-07-18 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ご無沙汰です、復活しました。

とりあえず、生きてます^^;

いろいろ調子の悪かったパソコンを買い替えました。
中身もダンナが移してくれましたが、何故かブログの管理画面に入れなくなってしまいまして・・・
前回、娘にちゃんとセットしてもらったはずなのに、パソコン変えたらメルアドもパスワードも入れ直し・・・でもメモしてあるから大丈夫と思ったのに、なんどやっても入れない・・・
結局、こちら方面に用事で寄った娘の手を借りることになりましたわ・・・^^;
で・・・なんのことはない・・・私の勘違いで、変える前のメルアドだった訳で・・・
あ~~、ホント私機械に弱いんだわ…

お休みしていた2か月の間に、いろいろありました。
ダンナと両国へ、隅田川ナイトクルージングに行ったとか、職場にすごく問題のある人が入ってきて、全員もうヤダ!ってくらいに振り回されたとか、義父宅がなかなか片付かないとか、私好みのコミックや文庫がまとまって発売になったので思いっきりのめりこんだとか…まだまだいろいろ・・・

きょうは一番最近の出来事を。
7月4日~7日、息子が帰省してました。
4日は夜にこちらに着くというので、私も普通に仕事。
5日は息子は夕方まで自分の用事で出かけ、私は10時~1時で仕事のあとヨガ。そのあとダンナを駅まで送ってダンナは写真教室へ、バラバラな1日だな・・・
6日、義父宅へ。行きがけに両家のお墓にそれぞれお墓参りにも行ってきました。
息子は年2回くらいしか帰省できないし、前回はそれぞれ葬式に1日だけだったので、どうしても寄りたかった。
息子がいなけりゃ、私の実家の墓はダンナが拒否しただろうからね。
だから前回は、ダンナ不調で一人で義父宅に行ったときにチャンス!と寄ってきた。
もちろん、帰りに義父母のお墓にも寄りましたよ。
墓地に常設してる火付け処って、お線香の火がうまくつきます?
束の外側はついても、中がうまくつかないし、時間をかけると松明になってしまう・・・あれ、苦手です^^;
義父宅では、息子の預けていたものをいる・いらない分類してもらったり、ダンナのカメラ用のボックスを持ち帰ったりで、あまり片付けというほどのことはできませんでした。

もうね、ダンナがやる気ないのよ。
4月5月は、具合が悪いとか、天気が悪いとか言って、月1~2回しか行かれなかった。
6年前の私の実家を片付けるときは、週2回ペースでガンガン家具をチェーンソーでぶった切っていたのに、片付ける→家を壊す→更地にする→売る=無くなる・・・これがいやなんじゃないかなぁ・・・
男って、肝心のところで気が小さい。

7日。息子は昼過ぎに帰るというので、1番の大仕事を手伝ってもらうことになっていた。
それは、息子の使っていたライティングデスクを粗大ごみに出すために下におろすこと・・・
前からダンナが「これ、邪魔だから、アイツ持って行ってくれないかな?」とか言ってたが、無理だろ、それ!
息子だって、もう使わないし1部屋しかないし・・・
うちの地区の粗大ごみは、18日回収。申し込みは1週間前まで。
本体と移動引き出しボックスは1セットだけど、椅子は別料金なんですって。
まだ先だけど、チャンスは今しかない、で、決行しました。
もう・・・ほんっとに大変だった・・・

①まず、デスクの上や中にあるものを全部どけて、
②部屋から玄関の足元や通路にある障害物をどけて(とりあえず風呂場に移動)
これに1時間以上かかった・・・
③引き出しや机板が出てこないようにガムテープで張って、運び出し開始。
④少しずつ移動させて、玄関から出す。
⑤階段は、息子がが下側、私が上側をもって、私側に傾けながら1段づつ慎重に降ろし、踊り場で向きを変え、また1段づつゆっくり息を合わせておろし・・・これ、5階分だからね・・・
踊り場ごとに休まないともたないし、休むと次がさらにきつく感じるし・・・
下に着いたときは、デスクにもたれてしばらく息を整えてへばってましたわ・・・
これだけで、たぶん30分くらいかかってたかも・・・

汗ぐっしょりで、もう、動くのやだ!って感じだったけど、5階分上がってかえらなくっちゃね。^^;
付属の移動引き出しと椅子は、また後日。
そっちは、私一人でも何とかなるでしょう。
え?ダンナ?
当然、我関せず。・・・そういう奴です。
追い打ちのように、「このあと、俺のボックス、車から運んでくれるんだよね。」
あ~、それも私らの仕事なのね・・・
デスクにはブルーシートを巻いて、「申し訳ありませんが、回収日まで置かせてください」と書いて張っておきました。
粗大ごみに関しては、団地の人たちはお互い様と思ってくれていて、今までほかにもそういう人がいましたから、今回もそうさせてもらいました。

そのあと、息子は帰っていきましたが、私の疲労感は半端ない・・・
夜、お風呂に入る特に気が付いたら、左の二の腕内側が内出血で真っ黒~~
デスクの背板側が、ずっと当たっていたからね・・・
疲労感は、5日経った今日もまだ残ってます・・・
それでも、仕事は行かなきゃならないし、ご飯を作って、食べたら片付けなきゃならないし・・・
さすがにダンナも、「休みしてからでいいよ」とか、「早く寝なよ」とかはいってくれますけど。

思えば2年前母の部屋を引き払う時も、一人で、家具を2階~1階3つくらい降ろしたっけ・・・
さすが、5階はきつかった・・・

昨日11日は休みで、義父宅へダンナも一緒に行ってきました。
ガスを止めるのに立ち合いが必要だったのと、水曜日が燃えるゴミの日だったので、1日早かったけど沢山出させてもらいました。
2階の押し入れからまだまだ、出るは出るは・・・どんだけ物ため込んでたんだって・・・
片付けは、まだ当分終わりそうもありません。
ガス止めちゃったんで、寒くなる前には終わらせたいもんです。
2017-07-12 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

経過報告、いろいろ

早いものです、もう4月になっちゃいましたね。
私は元気、ダンナはくたばってます^^;

義父の家は、4月中にはカタをつけようということになってます。
あくまでダンナの体調次第ですが・・・
義父宅に預けてある諸々(季節外の衣類、子供の記念品、捨てきれなかったものなど)をひき散るためには、まず我が家を片付けて場所をあけなければ・・・
娘のいた部屋が、今は物置状態になっている。
パイプベッド(っていうのかなぁ)の下は、いろんなものがゴタゴタつめこまれてる。(上は寝場所だけは確保してある)
主にダンナのものなんだが・・・
2年半前に娘が引っ越すときに置いて行ったものが結構あるので、これを始末するために4月1日を当て、娘にも来てもらって片付けました。
私は、母の残した衣類や、古い寝具、とりあえず突っ込んどいた小物を中心にゴミ袋にぶっこんでいきました。
娘も私に似て、片づけが苦手だったはずが、「これ(化粧品)は古いから、捨てる!」、「今すぐ使うものじゃないし、必要なら100均でいつでも買える!」「とっといても使わない!」と、ドンドン捨てていく・・・
おい、どーした?この決断力は・・・
どうやらこれは、彼氏の影響らしい・・・
うん、すごい。
これで、後生大事にしまい込んでいた古い衣類や、本棚の雑多なものがドンドン処分出来て行った・・・
前日(金)が燃えるゴミの日で、次の収集日まで3日あったけど、でたゴミを積んどいたら部屋が空かないので出させてもらうことにした。
団地のゴミ置き場は、結構いつもゴミが出てるので、あまり罪悪感がない^^;
両手に持って、6往復はしましたね。(我が家は、団地の5階)
どんだけ、ため込んでたんだって!
「私達、頑張ったよね!」「うん、すっごく頑張った!!」
夕飯終わったら、ご褒美に日帰り温泉に行ってきました。
タフには自信がある私ですが、さすがに疲れました・・・

3日   義父宅に片付けに行くはずが、面倒になったのか、本当に疲れたのか、前夜からダンナがギブアップ宣言。
で、急遽、免許の更新に二俣川まで行ってきました。
ダンナは、午前中は混むから午後からゆっくり行けばいいじゃないかというが、後回しにしたらなんか面倒になって、やっぱりいいや~になっちゃうじゃないか~~
さっさと洗濯干して、8時に出発。(本当は、7時半に出たかった・・・)
割と乗り継ぎも良く、二俣川までは順調。
さーて、こっからどう行くんだったかな・・・
あ、あっち、運転試験場行バス乗り場→がある・・・
良し!と表示に従って歩いたはずが、どう見てもバス停じゃなく、歩いていく順路表示だよね。
あ~~今更バス停探すのもメンドイし、15~20分だから歩いちゃえ!(上り坂だけど・・・)
天気も良かったし、リュック背負って元気に歩きました。

9時15分頃には到着。
案内に従って、順に並んで手続きは進み、視力検査も無事クリア(^_^)v
30分の講習のあと、新しい免許を手にしたのは、11時前。
ほら見ろ~~、早くいけば早く終わって楽だろ~~
帰りもテッテコ歩いて駅まで戻り、乗り継ぎも順調に、12時過ぎには家に帰り着きました。

5日   本日はお給料日。先月は2件葬式があったので、「急ですいませ~ん、お休みさせてください~」が多かったので少ないかな~と思ってましたが、1万位の減額で済んだので、会社からと組合からの見舞金で補えました。
それと、1年ぶりのヨガ講座の初日でした。
40歳以上が参加できる市の主催のカルチャー講座で、抽選なのですが、去年は抽選落ちで後期にお声をかけていただいたのに、実母と義父の容態が怪しくなっていたので参加できなかったのです。
今年は、介護終了の報告をしたら、また参加させてもらえました。

30人ほどで先生の声に合わせて、ゆったりとした雰囲気の中で、イタタ・・・と言いながらも思いっきり体をのばすことの気持ちよさ・・・終わるころには、体が少し楽になって気持ちいい状態になっていました。
みんなでやるから、思いっきりできていいんだけど、家で一人でやるとなかなかそうはいかにのは何故でしょうね。
身体メンテの為、今年1年頑張ります。
でも、早速次回19日はお休みすることになってしまった・・・
ヨガのために仕事を休みにしたら、その日に納骨を入れられてしまた・・・
次からは休みにするのではなく、10時~13時の仕事にすれば、3時からのヨガには間に合うし勝手に休みを使われることもない。
喧嘩を避けるためには、こちらも頭を使わなくては・・・

明日は、義父宅の片づけに行ってきます。
週1くらいなら、ダンナも行かれそうだしね。
来週は、天気が悪い日が多いようですね。
せっかく暖かくなって、桜も咲き始めたのに。
19日が納骨予定なので、その頃は回復してるとありがたいです。
あ~、カレンダー確認したら、土日以外の出勤日は、みんな10時~17時だわ・・・
ちょっときつい半月だけど、なんとか乗り切りましょう。
2017-04-06 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

メガネを新調しました

何十年ぶりに、メガネを新調しました。
いや、冗談ではなく、30数年ぶりに・・・
最初にメガネを作ったのは、高校生の時。
私の目は、左右視力がすごく違うんです。右、1・0  左、0・1
検査をした医師に、「君は丹下左膳か?」と言われた・・・
今の若い人には、丹下左膳なんてつうじないよね・・・^^;(何それ?食えるの?ってくらい死語?)
父が警察官だったから、警視庁御用達のメガネ屋さんで作ったんですが、父が「これはYSLのブランドものだからい~ぞ」とイチオシで、逆らえずにあまり好みではなかったけど、銀色フレームで上が青いのにしました。
でもメガネは作ったものの、普段の生活には支障がないので、あまり使わなかった・・・

5年位あとに、父に頼んで、もう一つつくることにした。
今度は、自分で選んで赤いフレームのメガネにした。(私、赤とかピンクが好きなので・・・)
大学の授業で、後ろの席から黒板を見るのにはよかったが、手元のノートを見るには役に立たなくて、メガネを上にずらしてノートをとる始末・・・
なんて不便な私の目・・・
で、このメガネも、車で慣れないところへ行く時とか、免許の更新時とかにしか使わなくなってました。
だって、普段の生活にはなーんも支障ないんだもーん(^∇^)ノ

で、今回免許の更新に合わせてメガネ新調することにしたのは、母のお金が入ってきたので懐が楽になったこと、さすがにメガネもボロくなったこと、目が疲れるようになってきたことなどがあり、免許更新だし、いっちょ奮発するか!ってこと。
だって、前回の更新時に、視力検査でメガネをケースから出したら、ポロっと右のレンズがはずれた・・・プッと検査担当者の女性が吹き出して「メガネずっと使ってなかった?」・・・「はい・・・普段の生活に支障ないんで・・・」
フレームを押さえて持ち上げると、今度は左のレンズがポロッ・・・
もう、笑ってごまかすしかないわよね・・・顔真っ赤^^;
それ以後は、職場の健康診断などは初代YSLメガネを引っ張り出して使っていたくらいです。

先週の休みに、近所の眼鏡○場へ行って来ました。
母とダンナの、メガネを作ったときに一緒に行ってる処です。
早速検査をしてもらうと、意外なことがわかりました。
私は、自覚はなかったのですが、主に良い方の右目で遠くを見、左目で本など近くのものを見ているとのことです。
言われてみれば、本を読むときは、自然に左目にピントが合っている・・・右目を隠しても全然変化なしで・・・
遠くを見てるときに左目をかくしても、全然変化なし。
なるほど・・・全く意識はしてなかったけど、脳が自然に使い分けてたのね。
目の疲れとか肩こりも、これが原因かもしれない。
フレームは、上だけピンクの細いフレームで下はなしにしました。
くっきりフレームは、どうにも似合わないんです。
だから、あまり顔の中で「メガネ」を主張しないのがいい。
それと、最近細かい字が見えにくくなってきたので、遠近両用にしました。
昨日できてきたので、今日からつけてます。
今までと見方が違うので、検査の時まで目を慣らしておいた方がいいのと、字を読むときなど、片方だけにピントを合わせているので疲れるから、この際常時メガネ使用のほうがいいと思ったので・・・

職場でなんか言われるかなぁとちょっとビビッてましたが、「なんか感じが違うと思ったら・・・」くらいの反応で、ホッとしました。
最初はちょっといつもと見方が違うのに戸惑いましたが、文庫本を読むときに両目で見るので、疲れないで済むなという感じです。
彼で、万年肩こりも少しは良くなるかも。
介護から解放された今年は、もっと自分をいろいろ変えてみたり、新しいことをやってみようと思っているので(春、新年度だし)、その第一歩かも。(^_-)-☆


2017-03-26 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

お彼岸ですが・・・

お彼岸時期ですが、今回は、お墓参りに行かれません・・・
母の葬儀から、5週間。
義父の葬儀から、3週間。
どちらも、まだ四十九日過ぎてなくて、納骨されてないし・・・
父のお墓はあるのですが、現状で、父の為だけのお墓参りは行かれない・・・
M家のお墓はありますが、今入ってるのは親族というだけで引き取ったほとんど付き合いのなかった伯父だけで、義母のお骨は、義父の希望で義父宅に置いてありました。
義父と一緒に納骨してくれとの遺言でしたので、来月中ごろに納骨しようと思います。
たぶん、母の納骨も、弟に一任すると思います。
前から言ってたもの、「生きてるうちは面倒見る。死んだあとは、あんたのところで面倒見てね。」と・・・
嫁に出た私は、婚家の面倒を見なきゃならないんだから・・・
今は、自室に両親の写真の前に、お菓子とビールを供えて手を合わせてます。

職場でも、ここ数日、仏花・線香がよく売れた。
一人で(一家族で)、6束とか10束とか・・・地元の家はどんだけお墓がたくさんあるんだ!?

今日は、春らしい暖かさでしたが、明日は打って変わって寒いようです。
ダンナは、体力も気力もへばっています。
明日は友達と3人定例会で出かける予定でしたが、寒いと聞いて「行かないかもしれない・・・」
え~~・・・駅まで送った後は、ショッピングモールへ行って、斎場に葬儀の写真ができてるそうだから取りに行って、有れやってこれやって・・・と予定してたのに、うちにゴロゴロされてたら私も動けないじゃないの~~

今も不機嫌な声で呼ぶから何かと思ったら、今朝はがして洗った掛布団カバーがセットしてない、言わなきゃやらないんだから!とご機嫌斜め・・・
3連勤で疲れ切って帰ってきて、ご飯作って、片付けたらもうグッタリなのに、そんなところまで気がまわらないわよ・・・なんて言ったらもっと大変なことになるから、努めて普通の声で「はいはい、すぐやりますよ~」
普通にやってくれと言えばいいだけのことなのに、機嫌の悪い声で嫌味たらしく文句を言う・・・これは、欝の悪い状態になってるときの傾向・・・
こういう時は、触らぬ神に祟りなし・・・
あ~、明日は、完全につぶれたな。
朝一で整体に行って、体ほぐしてもらおう。
後は、私も寝て過ごします。
おやすみなさい。
2017-03-20 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ひまわりしーちゃん

Author:ひまわりしーちゃん
神奈川在住の、アラフィフ主婦。
趣味…手芸、読書

色んなことやってみたいので、よろしく!